お客様の声

日本書道家連盟様

席上揮毫会(9/4)で水書きグーをご利用頂きました。

席上揮毫会(9月4日)で水書きグーご使用頂きました。
1m×1m

プロの書道家の方もびっくり!
鮮やかな五色の発色や、水で書けるが故の大胆な動きで会場も盛り上がっておりました。

副会長 鈴木清蒲 先生よりコメント
「水書きグーは大きい紙に書く前のイメージ作り、 構想を練る時に使っています。
また、子供たちが初めて筆を持つ時に最適ですね。
汚れないし、のびのびと楽しく書いていますよ。
まずは絵でも良いので、筆使いに慣れる事が大事だと考えております。

席上揮毫会(9月4日)で水書きグーご使用頂きました。
1m×1m

席上揮毫会(9月4日)で水書きグーご使用頂きました。
1m×4m


席上揮毫会(9月4日)で水書きグーご使用頂きました。
1m×4m

あとがき
今までの経験上、プロの書道家の方に「水書道はどうですか?」とお伺いすると、 便利、面白いという意見が半分、書道は墨じゃないと書道じゃないという意見が半分です。
書道文化の発展に貢献したいと思い、書道の入り口として、まずは気軽に書道を楽しめる「水書きグー」を開発しました。
その後墨に移行して、もっと書道を楽しんでほしいと思っています。
墨の香りや色、何とも言えない書き心地にこそ書道の精神は宿っていると思います。
賛否両論ある中、良いものは良いとチャレンジしていこうという鈴木先生の精神、お考えに本当に尊敬の念を抱きます。
格式ある連盟様の席上揮毫会で、プロの書道家様にお使い頂けて、喜んで頂けて本当に嬉しい限りです。

第54回 日書家展
会期:平成28年8月31日~9月5日 
会場:横浜市民ギャラリー
主催:日本書道家連盟

  • 2017.04.08
  • 12:51

英明幼稚園様

横浜市英明幼稚園さんでは水書きグーを用いて、画期的な文字の教え方をされています。
英明幼稚園さんご協力の元、その様子を見学させていただきました!

1. 準備するのは水書きグー 紙タイプ45cm×60cm
一人一枚づつ。人数分の水皿、中筆。

「筆は普段使っている絵筆と違うね。
人差し指、中指、親指で優しく持ちます。
筆は、立ててね。」と先生。持ち方を説明します。

水で書ける魔法の紙?

2. 水で書ける魔法の紙?

「まずは簡単な ”い” を書いてみよう。」
先生が前でお手本を示します。みんな不思議な紙にびっくり!の様子です。

3.前で書きたい人、

3. 「前で書きたい人!」と園児に呼びかけます。

真剣に集中して書いてます。

4.「う」の文字の付く子?

4. 「う」の文字の付く子?

「前で書きたい人~?」上手!

5.だんだんと難しい字に挑戦。

5. だんだんと難しい字に挑戦。

みんな一生懸命に書いています。

6.最後はみんな自由に

6. 最後はみんな自由に自分の名前を空いたところに書いています。

みんな夢中です。

7.今日の授業は終わり。

7. 今日の授業は終わり。

後片付けも簡単。乾かすだけ!汚れないので先生方も安心ですね。

8.筆も用具も洗う必要なし。

8. 用具の片付け

筆も用具も洗う必要なし。
水を捨ててしまうだけ。
片付け時間およそ2~3分でした。

9.「またやりたい人ー?」

9. 「またやりたい人ー?」
「はーい」水書道は園児にも大人気!

先生方の声
大きい文字でのびのびと教える事ができるから子供たちも楽しめる。 
筆を使って感覚的に教えられるから良い。
準備、後片付けが簡単。床も汚さないのでお掃除も楽々。

あとがき

水書きグーは初めての筆使いに最適、準備後片付けが簡単なので、スムーズに授業が進行できる!と改めて実感しました。
水書きグーも約2年間、大事にお使い頂いて嬉しい限りです。

筆を使って教えたいけど、墨で汚れるから。とか準備後片付けが大変だからとあきらめている先生方に是非知って頂きたいです。
使い方等のご質問は神林まで、いつでもお気軽にお問合せ下さい。

ページトップへ